Excel(エクセル)基礎その6:操作方法 第八話

2017/10/13

元PCインストラクターが教えるパソコンやExcel(エクセル)のお話

 

前回、【元に戻す】を説明しましたが、試してみましたか??

【ショットカットキー】

「Ctrl」キーを押しながら、「Z」キーを押す で【元に戻す】は

エクセル以外でも出来るので試してみて下さいね^^

 

 

今回は

①【貼付け】

②【切り取り】

③【コピー】

④【書式のコピー/貼付け】

のお話をしますね。

 

①【貼付け】:コピーしたセルを貼り付けをます。

②【切り取り】:選択したセルを切り取ります。

③【コピー】:選択したセルをコピーします。

④【書式のコピー/貼付け】:セルの色などの書式だけどコピー、貼付け)

 

まずは

②【切り取り】と③【コピー】は①【貼付け】とセットで使います。

【切り取り】→【貼付け】

【コピー】→【貼付け】

この作業になります。

 

そして、②【切り取り】と③【コピー】の違いは

【切り取り】の場合

セルを選択して【切り取り】→

貼付けしたいセルを選択して【貼付け】をすると

最初に【切り取り】で選択したセルの内容が削除されて

【貼付け】を選んだセルに内容が『移動』します。

つまり【切り取り】は移動になります。

 

【コピー】の場合

読んで字のごとく

セルを選択して【コピー】→

貼付けしたいセルを選択して【貼付け】すると

最初に【コピー】で選択したセルの内容がそのまま残り

【貼付け】を選んだセルに内容が『複製(コピー)』します。

つまり【コピー】はコピーです^^

 

ここ数年、携帯で文章を作成するのが一般的になってるから

【コピー】は携帯と同じ感じの認識でOKですよ^^

 

そして、最後の

④【書式のコピー/貼付け】:セルの色などの書式だけどコピー、貼付け)

まず、書式をコピーしたいセルを選択して④【書式のコピー/貼付け】をクリックします。

その後、書式を貼り付けたいセルをクリックすれば、書式のコピーの完了です。

 

ちなみに、

【切り取り】→【貼付け】と

【切り取り】→Enterキーを押す。は同じなので

【切り取り】→Enterキーの方が作業は早いです。

 

【コピー】→【貼付け】と

【コピー】→Enterキーを押す。は同じじゃないですよ( ;´Д`)

【コピー】→Enterキーを押す。は

セルを選択【コピー】して、コピー先のセルを選択Enterキーを押す。

をするとコピーがされて終わりです。

 

でも【コピー】→【貼付け】は

セルを選択【コピー】して、コピー先のセルを選択【貼付け】

この後、他のセルを選択して【貼付け】をすれば、複数にコピーが可能なんですよ^^

 

 

 

【ショットカットキー】

【切り取り】:「Ctrl」キー+「Z」キー

【コピー】:「Ctrl」キー+「Y」キー

【貼り付け】:「Ctrl」キー+「V」キー

 

ちなみに『コピペ』って言葉を聞いた事有るか、

もしくは、これから聞くかも知れないので、

『コピペ』とはコピー&ペースト(貼り付け)の意味になります。

コピーして貼り付ける作業ね(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の投稿