Excel(エクセル):オートフィル 第10話

2017/10/15

元PCインストラクターが教えるパソコンやExcel(エクセル)のお話

 

今回はExcel(エクセル)の機能で管理人のお気に入りの

機能の『オートフィル』の話をしますね。

 

 

まず、
セルA1に「1」を入力
セルA2に「2」を入力します。

次にセルA1の上にカーソルを持って行き、
マウスの左を押したまま、
下のセルA2までカーソルを持って行き
マウスの左を離します。

するとセルA1とA2の二つが選択されてる状態になります。
その状態で
今の太めの十字型カーソルが細い十字になります。

その状態になったらマウスの左を押したまま
下に↓ガーって感じで持って行き、マウスの左を離すと、
なんと、セルA3より下に3・4・5…と連続した数字が入力されます。

この機能を『オートフィル』と呼び、管理人hiroのエクセルのお気に入りの機能です。

更に、『オートフィル』を使い、

セルA1に『 1 』を入力
セルA2に『 3 』を入力して
先程と同じように、A1セルとA2セルを選び
同じように、A2のセル右下にカーソルを持って行き
細い十字にカーソルが変わったたら
下に↓ガーって感じで持って行き、マウスの左を離すと、
なんと、A3より下に5・7・9…と数字が入力されます。

セルA1とA2に入力されてる文字を判断して入力されると言う便利な機能です^^[

 

是非、いろいろ試して下さいな。

最近の投稿