Excel(エクセル)基礎その9:文字の変換のお話『ファッションキーのF6からF10』 第11話

2017/10/16

元PCインストラクターが教えるパソコンやExcel(エクセル)のお話

 

今回は、キーボードの上部に有る【F1】とか【F2】とか【F】から始まるボタンが有るでしょう?

このキーの事を『ファンクションキー』と呼びます。

それぞれ、機能が違うし、アプリ=ソフト=Excel(エクセル)やWord(ワード)によっても違うのですが、共通の場合も有ります。

 

ただ、今回はExcel(エクセル)をベースに話しますね。

ファンクションキー』の目的は単純に作業効率を良くする為に開発されたと思います。

ので、使える様になれば便利ですが、使えなくっても大丈夫と言えば大丈夫です^^

 

むしろ、スマが教えたパソコン歴5年以上の方も『ファンクションキー』を使って無かったので、

そんな感じの『ファンクションキー』です。

 

では、【F6】から【F10】についてお話しますね。

使い方は文字を入力後に『ファンクションキー』を押します。

 

試しに

『ありがとう』 と入力後 【F7】を押すと 『アリガトウ』 と変換されます

【F7】は『全角カタカナ』です。

 

次に

『ありがとう』 と入力後 【F8】を押すと 『アリガトウ』 と変換されます

F8】は『半角カタカナ』です。

 

では次は【F9】

『ありがとう』 と入力後 【F9】を押すと 『arigatou』 と変換されます

F9】は『全角アルファベット』です。

 

 

そして【F10】

『ありがとう』 と入力後 【F10】を押すと 『arigatou』 と変換されます

F10】は『半角アルファベット』になります。

 

最後に【F6】です

『ありがとう』 とか文字を入力後 【F7からF10】を押すと変換されます。

それをまた、『ひらがな』にするのが【F6】です。

なので、文字を入力して『スペースキー』を押して漢字になった時に、

『ひらがな』に戻す事が出来ます。

F6】は『ひらがな』になります。

 

 

 

【F6】ひらがな

【F7】『全角カタカナ』

【F8】『半角カタカナ』

【F9】『全角アルファベット』

F10】『半角アルファベット

文字を入力後、上記『ファンクションキー』で変換出来るので、

エクセル意外にも、出来るのが多いので興味が有れば試してみて下さいね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の投稿