Excel(エクセル)基礎その10:セルの行の変更 第12話

2017/10/17

元PCインストラクターが教えるパソコンやExcel(エクセル)のお話

 

今回は、□セルの高さや幅をの変更を教えますね^^

□セルの

縦が行の高さになります。

横が列の幅になります。

 

例えば4行目高さを変更したい時は

エクセルの画面の一番左の数字が書かれてる

今回は4行目なので、4の上にカーソルをもって行き

右クリックをすると、右側

 

上記の様に表示されます。

①行の高さ

②非表示

③再表示

今回はこの①から③について話しますね。

①行の高さをクリックすると

行の高さ: と表示されるので、そこに数字を入力してOKをクリックすると

高さが変更されます。

この数字の単位は『ポイント』と言いまして、

1ポイントが0.3528mm位です。

つまり、なにそれって感じなので(笑)

管理人的に高さは 20~25に合わせてます。

文章として出すなら『高さ20』が丁度良い感じで、

その作成した用紙に手書きで書く場合

例えば日報の原紙とかなら『高さ25』が良い感じです。

管理人好みでね(#^^#)

 

後は最初は印刷しないと高さが分からないので、

印刷して確かめるのが一番早いです。

モニター画面だけ見ても、イマイチ分かりずらいので。

 

②非表示は、文字通り その選択した行が『非表示』見えなくなります。

4行目で非表示にすると左側の数字が並んでる

4の数字が見えなくなり

3の次が5になります。

 

ので左側の

3と4を選んで

③再表示を選べば『表示』見えるように。

 

つまり、

②非表示③再表示セットで使う感じになります(#^^#)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の投稿