Excel(エクセル):『数値グループ』 第17話

2017/10/22

元PCインストラクターが教えるパソコンやExcel(エクセル)のお話

 

今回は、[数値グループ)の事をお話します。


図の赤丸書いてる所の話です。

 

 

①通貨表示形式
②パーセントスタイル
③桁区切りスタイル
④小数点以下の表示桁数を増やす
⑤小数点以下の表示桁数を減らす
になります・

①から説明しますね。
例として
1000と数値の記入されてるセルを選び
①通貨表示形式をクリックすると
1000が¥1,000 と表示されます。
数値の前に『¥』+ 『桁区切り』になります。

 

②パーセントスタイル
例として
『1』と数値の記入されてるセルを選び
②パーセントスタイルをクリックすると
1が『100%』と表示されます。
実際の数字は、もちろん『1』です。

そして、先程
1が『100%』と表示されてる状態で
そのセルに『1』と入力すると『1%』と表示されます。
そして、その数字は『0.01』になります。
なんか、不思議なんですけどね。
そう言う仕様ね。みたいなんですよね^^

 

1を入力後、パーセントスタイルを選択
100%そして、実際の数字は1
その100%に1を入力すると、
1%でそして、実際の数字は0.01になります。

ので、最初から1%にしたい場合は、0.01を入力してから
パーセントスタイルを選択すれば
1%と表示されます。

 

③桁区切りスタイル
例として
『1000』と数値の記入されてるセルを選び
③桁区切りスタイルをクリックすると
1000が1,000
1000000が1,000,000 と表示されます。

 

④小数点以下の表示桁数を増やす
例として
『1000』と数値の記入されてるセルを選び
小数点以下の表示桁数を増やすをクリックすると
押すごとに
1000.0
1000.00
1000.000
と言う感じに小数点の桁数が増えます。

 

逆に
⑤小数点以下の表示桁数を減らす。
は上の『小数点以下の表示桁数を増やす』反対で
小数点の桁数を減らします。

1000.000の時に押す毎に
1000.000
1000.00
1000.0
1000
と整数となるまで、小数点が減ります。

 

試してみて下さいね^^

最近の投稿