Excel(エクセル):セルの書式設定『日付表示を変える方法』 第24話

2017/10/29

元PCインストラクターが教えるパソコンやExcel(エクセル)のお話

 

前回お話した

=TODAY()のセルの上で右クリックをします。
すると、いろいろな物が表示されます。
その中の下の方に有る、
『セルの書式設定』を選びます。

そして、『表示形式』のタグをクリックして、
分類』の中から『日付』をクリックします。
すると右側の『種類』に
日付の種類が選べます。

好きな種類を選べば、その選んだ『種類』と同じ様に『表示』されます。
ちなみに、和暦にするには、
下の方に有る
カレンダーの種類』を『和暦』に選択すれば、
先程の『種類』の表示が変更され
和暦』になります。
それを選ぶと
今日の2017/10/29の場合だと
H29.10.29』や
平成29年10月29日』と表示されます。

最後に『OK』をクリックすれば、
選んだ種類に表示されます。

 

ちなみに、曜日が表示されないので、
もし、曜日を表示するなら、
分類』の『ユーザー定義』を選び
種類の下の
□四角くなってる箇所に、
yyyy/mm/dd(aaa)
と入力すると、
2017/10/29(日)曜日まで表示されます。

yyyyが西暦です。
mmが月です。
ddが日です。

そして曜日が
aaa  aが3つだと、『月』とか、『火』と一文字で表示されます。
aaaa aが4つだと、『月曜日』の様に『曜日』も表示されます。

試してみて下さいね^^

 

 

 

 

最近の投稿